CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
【巨人の落し物?】森の中に突如あらわれた特大メガホンの使い道とは

【巨人の落し物?】森の中に突如あらわれた特大メガホンの使い道とは

森の中に作られたアスレチック遊具のようなオブジェ。
実はこれ、エストニアの専門学生が制作した巨大メガホンなのです。
1
laughingsquid.com
主な目的は周囲の音を拾い集めて増幅させ、自然の音により耳を傾けられるようにすることです。
ウッドデッキのようなつくりで、森の中でも違和感なくマッチしています。

しかし使用方法はそれだけではありません。
2
laughingsquid.com
専門学校の発表によれば、このメガホンは森に住むすべての人が自由に利用可能で、メインは森や自然の音を聞くことですが、それ以外にも単に休憩場所として使用したり、小規模なイベント用のステージとしても利用できるとのこと。

もしかしたら、使用するのは人間だけでなく、森の動物たちにとっても憩いの場となってくれるかもしれませんね!

出典:Estonian Students Design a Trio of Giant Wooden Megaphones That Amplify the Sounds of the Forest

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET