CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
この着物美人画、顔・振る舞い・スタイル全てパーフェクト!現代の浮世絵ともいえる日本画作品

この着物美人画、顔・振る舞い・スタイル全てパーフェクト!現代の浮世絵ともいえる日本画作品

提供:日本の文化と「今」をつなぐ - Japaaan


浮世絵には美人画というジャンルがあり、江戸時代の喜多川歌麿の作品はその代表格ではないでしょうか。今回紹介する作品は美人を追求したかのようなパーフェクトな着物女性が描かれた作品。顔・立ち振る舞い・スタイルすべて美しいのです。

着物美人2

着物美人3

色がとても鮮やかなのが特長ですよね。一見、海外のアーティストが海外の目線で描いた作品のようにも感じられるのですが、実はこの作品は森田春代さんという日本の作家さんが描かれたものです。

着物美人4

着物美人5

着物美人6

森田春代さんは1945年埼玉県生まれで、現在はオーストラリア在住で日本ではあまり展覧会などは開催されていないそう。手描き友禅の仕事をしていた時期を経て独自のテイストで作品を作られています。

着物美人

着物美人7

着物美人8

着物美人9

作品の特徴である色鮮やかさは手描き友禅の仕事をしていたことが影響しているのでしょうか。美人画と共に草花も描かれていることが多く、そのあたりにも影響が感じられますよね。

着物美人10

着物美人11

着物美人12

着物美人13

日本と西洋の雰囲気を併せ持った作品は海外でも評価が高いそう。繊細な線に日本画にはあまりない大胆な色彩、作品を間近で見てみたいものですね。

Haruyo Morita – Original Japanese Paintings

(ライター: 増田 吉孝)

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET