【露骨なリア充アピール】実は闇が深いSNSの理想と現実

【露骨なリア充アピール】実は闇が深いSNSの理想と現実

1.
理想:オシャレ系の写真でリア充アピール
現実:撮影している姿が必死すぎる
2.
理想:「イイね!」されまくって、ネットで人気者
現実:ただの独り言
3.
理想:友達申請から素敵な恋人ができる
現実:怪しげなネットワークビジネスに勧誘される
4.
理想:時事ネタに即座に反応し、意識の高さをアピール
現実:さらに頭のいい人が現れて完全論破される
5.
理想:最近会っていなかった友達と近況報告をし合う
現実:友達の結婚や子ども、海外旅行など、自分との格差に衝撃が走る
6.
理想:みんなのハッピーな日常にテンションが上がる
現実:無表情で機械的に「イイね!」する
7.
理想:SNSで連絡を取り合い懐かしのメンバーで同窓会
現実:私だけ呼ばれていない
サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。