笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
スパゲッティをすくう「アレ」に空いたこの穴 何に使うか知ってますか?

スパゲッティをすくう「アレ」に空いたこの穴 何に使うか知ってますか?

1
curazy.com

スパゲッティを作る時に使うこの道具。名前は知らなくても見たことがある人は多いのではないでしょうか?実はこれ「パスタサーバー」なるモノなのですが、ご存知の通りその多くに謎の穴が搭載されています。

4
curazy.com

おそらくこれまで誰も気にしたことがなかったこの穴ですが、海外のFacebookページ「My Smoko Break」がこの穴の驚きの用途をシェアしてくれました。

それがこちら↓↓↓

3
curazy.com

そう、スパゲッティの束をこの穴に通すことで1人分の量がわかっちゃうんです!

2
curazy.com

市販のスパゲッティは1人分ずつにまとめられている場合もありますが、海外のスパゲッティなど、袋にドサリと入っているだけのものもよくありますよね。そんな時にはこの穴を使えば1人分を量るのがラクチンとなるわけです!よく食べる人は2回分を茹でてもいいかもしれませんね。

しかもこの穴は、スパゲッティをすくう際に生まれる不要な水の逃げ道にもなるので、まさに一石二鳥ですね(≧∇≦)

ちなみに!スパゲッティを作る時に困るのが、開けた袋をきちんと密閉して保存する方法。私の場合、袋の端を一生懸命輪ゴムで留めていましたが、Twitterユーザーのいろはさんが便利な保存方法を投稿していたので、ここでご紹介します。

なるほど!これは確かに簡単に開閉できますね。もう輪ゴム片手に苦戦する生活とはおさらばです( ´ ▽ ` )ノ

まさに目から鱗のスパゲッティの裏ワザをご紹介しました。

(ちなみに下は、今回の記事のために買ったスパゲッティで作りました。味は...)

a
curazy.com

 

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET