これはブームの予感!ヨダレが溢れ出るほど美味しそうな新感覚クレープが原宿上陸

これはブームの予感!ヨダレが溢れ出るほど美味しそうな新感覚クレープが原宿上陸

原宿と言えばクレープを食べるのがお決まりコース。しかしそんな原宿に今までなかった、富山県発祥のある新感覚クレープがあったんです。
それがこちら。

mamiさん(@amami0216)が投稿した写真 -

なにこれ、絶対美味しいやつじゃん(*´﹃`*)

このクレープは中にクリームブリュレが入っているという、新感覚のスイーツです。生み出したのは富山県で大人気のクレープ屋「コムクレープ」。その人気に伴って、2016年初夏、ついに東京・原宿に店がオープンしました!

@miwavyが投稿した写真 -

クレープの生地はめちゃくちゃモチモチしていて、中は特製のバニラカスタードがトロ〜リ、そして表面はキャラメルがカリッと焦げています。焦がしたクレープを売り出したのは、コムクレープが最初なんだとか。

この溢れんばかりのクリーム。甘党にはたまらないボリュームです♪

この夏、晴れて東京に上陸することになったコムクレープですが、以前からそのインパクト大なビジュアルが密かに話題になっていました。なので原宿にオープンするやいなや、この大行列。注目度の高さが伺えますね!

HAZUKIさん(@hkxx89)が投稿した写真 -

気になるお値段は、1つ550円。
お土産にも持ち帰れるようになっています!突然家族や友達に買っていったら、良いサプライズになりそう♪

コムクレープはこのクリームブリュレクレープ意外にも様々なクレープがあり、それらもかなり好評なんだそう。甘いのが苦手な人用に、甘くないクレープも用意してあります。

あ〜写真見てるだけでヨダレが・・・。これから子どもたちは夏休みも始まりますし、家族みんなでワイワイ食べるのも楽しいかもしれませんね♪

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!