高須院長がナイジェリアの資金難を20万ドルで解決。そしてナイジェリアは四強へ。

高須院長がナイジェリアの資金難を20万ドルで解決。そしてナイジェリアは四強へ。

選手への給与やブラジルでの宿泊費などが支払えないほどの資金難に陥ったことで、準々決勝にまで残っているにもかかわらず、ボイコットが問題視されていたナイジェリアのサッカー代表。

そんなナイジェリア代表を救ったのはこの人でした。

高須クリニック高須克弥院長。

ナイジェリア代表に対して、資金援助することをtwitterで発言。

それを見たtwitterユーザーたちがナイジェリア代表へ連絡を取り継ぐルートを開拓。

そして、高須院長の発言から20時間後

ついにナイジェリアの選手たちに20万ドル(約2000万円)を振り込むことが決定しました。

またそれだけでなく、メダル獲得時には褒美も支払うとのことです。

 

これにより、ナイジェリア代表は、ボイコットを回避。
そして先ほど行われた準々決勝でデンマークを下し、4強入りも果たし、メダルに王手をかけています。

 

高須さん!かっこよすぎます!