CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
【SMAP解散】鈴木おさむ、曲名を並べたSMAP愛を溢れるメッセージに涙腺崩壊

【SMAP解散】鈴木おさむ、曲名を並べたSMAP愛を溢れるメッセージに涙腺崩壊

国民的アイドルグループSMAPが年内で解散すると14日、所属事務所が発表。日本中に衝撃が走りました。

フジテレビ「SMAP×SMAP」を始め数多くのSMAPの冠番組を手掛け、メンバーとも親交のある放送作家の鈴木おさむさんが、同日ブログを更新。SMAPのシングルの曲名や歌詞を発売順に盛り込んだメッセージが、大きな話題になっています。

シングル曲を引用!鈴木おさむのメッセージが話題

鈴木さんは、SMAPのCDの写真とともにこのように投稿しています。

愛することを止めることは出来ないぜ!と飛び出してきた彼らは、正義の味方なんかあてにならない時代に、心の鏡をかざし、ネバーギブアップと励まし、笑顔のゲンキを配り、時には雪を降らし、ずっと忘れることの出来ない思い出を作り続け、君は君だから変わる必要なんかないからとささやき、

「愛することを止めることはできないぜ!」=デビューシングル「CAN'T STOP!! -LOVING-」から始まり、「負けるなBaby! 〜Never give up」「君は君だよ」など、シングルのリリース順で盛り込みます。

例え仲間が減っても、シブトクツヨク粘った結果、青い稲妻を落とし、世の中をSHAKEさせ、ダイナマイトで爆破させてワクワクさせてくれたあとは、

脱退した森且行さんのことも絡めて、「はだかの王様 〜シブトクつよく〜」「青いイナズマ」「SHAKE」「ダイナマイト」などお馴染みのSMAP曲で振り返ります。

PEACEを求めて、夜空のムコウのたいせつな何かを探して、朝日を見に行き、FLYと羽ばたき、らいおんハートを手に入れて、いくつものピンチを乗り越えて、世界に一つだけの花を咲かせた・・・

そして、「夜空ノムコウ」「らいおんハート」「世界に一つだけの花」などSMAPの代表曲で畳み掛けます。

OTHER SIDEに向かって歩き始めるけど、彼らへの愛が止まることなんかないのだ。

最後は、最新シングル「Oherside/愛が止まるまでは」で締めくくりました。

約50枚のシングルが盛り込まれたこの文章。全文は、鈴木おさむさんのブログをチェックしてください。

o2160216013723184698
鈴木おさむ「放送作家鈴木おさむのネタ帳」

SMAPシングル数珠つなぎ!日本中が涙した

SMAPがみんなに愛されていることが伝わってきますね。解散してしまうことは残念ですが、これからの5人も応援しています!

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET