CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
【ネタバレ】衝撃事実!志村けんの「スイカ早食い」には仕掛けがあった

【ネタバレ】衝撃事実!志村けんの「スイカ早食い」には仕掛けがあった

お笑い界のレジェンド、志村けんさん。先日肺炎で緊急入院しましたが、無事退院されましたね。そんな志村さんの特技といえば、スイカの早食い

o0480064113569313591
志村けんオフィシャルブログ

わずか数秒でスイカを食べきる志村さんの特技は、子供たちに大人気。当時真似した方も多かったのではないでしょうか。

実はこれには、ある仕掛けがあったのです。
造形作家のデゴチさん(@degochi)が明かしたその秘密がネット上で話題になっています。それがこちら!

何とスイカの裏側をごっそり繰り抜いていたのです!

02
Twitter.com@degochi

03
Twitter.com@degochi

前から見ると、完全に同じに見えます。確かにこの切り方なら食べる量が少なくなり、早食い出来ますね。必死に練習した子供たちの努力は何だったのでしょう(笑)。

こんな秘密があったなんて!驚きのトリックに衝撃が走る

ちなみにこのスイカの切り方、「ドリフカット」と呼ばれているそうです。

他にも秘密があった!ドリフの裏側

加藤茶さんの「牛乳の早飲み」もこんなタネがあったのです。

まさかのジョッキ二重構造!

内側のグラスと外側のグラスの間にしか牛乳が入っていないので、250ml程度しか牛乳が入っていなかったとのこと。これには気付かなかった!!

さらに、タライ落としにもこんな仕掛けがあったのです。

補強したカツラまで用意していたとは!

種明かしを見てみて、改めて当時のドリフメンバーとスタッフの方々の発想力の高さに驚かされますね。

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET