【反撃ですよ】キングコング西野亮廣、個展『えんとつ町のプペル展』の資金調達が大盛況

【反撃ですよ】キングコング西野亮廣、個展『えんとつ町のプペル展』の資金調達が大盛況

キングコングの西野亮廣さんが、4年半を費やして制作した絵本『えんとつ町のプペル』が10月に発売されます。発売を記念して個展『えんとつ町のプペル展』が表参道のセゾンアートギャラリーで11月2日~30日に開催することが決定。この個展を入場無料で開催するため、クラウドファンディングサイトCAMPFIREで資金募集を行っています。

01
camp-fire.jp

今回の個展では、『えんとつ町プペル』の全ページのイラスト、西野さんにとって初の試みである「分業制」で創ったという制作の裏側、キャラクターや『えんとつ町』の設定資料等をすべて公開。また、過去の作品の原画も入れ換えながら全て展示する予定とのこと。

90044cb4 (1)
camp-fire.jp

ギャラリーのライトを全て消し、展示されている絵をライトにする『全ての絵が光り輝いている個展』を開く予定となっています。

bf0aa05a-775a-4c8e-86c7-8d546e3984c3
camp-fire.jp

この開催費用をクラウドファンディングで資金募集をしています。西野さんによる似顔絵、お礼の電話などといった3000円のコースから、あなたの街で『えんとつ町のプペル展』を開催できる権利の30万円のコースを揃えています。

57ce5d19-8c24-48e5-a4ab-45110a9c2770
camp-fire.jp

このクラウドファンディング、なんと目標金額180万円に対して現在870万円を集める盛況っぷり。漫才師としてだけではなく、絵本作家として多くの人から評価されているんですね。

キンコン西野ブログ更新!「今から、やり返しにいきます」

西野さんは7日、「反撃ですよ。」というタイトルでブログを更新。バラエティ番組のひな壇に立つことを拒否したことや、肩書を漫才師から絵本作家に変更したことなどで叩かれていたという西野さん。その間、西野さんは自らに時間を使い続け、肩身の狭い想いをしていたファンに「大丈夫。面白いところに行けるから」と言い続けたと綴りました。

af123549
camp-fire.jp

そして満を持して、絵本が出版されることを述べ、このように明かしました。

嬉々として、叩いていた皆様へ。
おかげさまで準備は整ったので、今から、やり返しにいきます。

果たして、西野さんの逆襲の行方はいかに?! 絵本『えんとつ町のプペル』は10月発売予定です。

キングコング西野の個展『えんとつ町のプペル展』を入場無料で開催したい!