CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
台湾に絶対に行ってはいけない10の理由

台湾に絶対に行ってはいけない10の理由

1:肉も魚も野菜も全部美味しすぎて、日本に帰りたくなくなる

写真 2016-11-16 午後7 37 51

 

2:滝の姿に圧倒されて、癒され続けたくなる(五峰旗瀑布)

五峰旗瀑布

 

3:建築物が何かとオシャレで驚いてしまう(蘭陽博物館)

蘭陽博物館4

 

4:古き良き台湾の風景がInstagram受けしてしまう(ビーフン産業文化館)

tai

 

5:台湾にしかないフォトジェニックスポットが多すぎる(美麗島駅)

58

 

6:お刺身が築地クラス(しかも、厚みがあって豪華)

写真 2016-11-16 午後7 10 53

 

7:夜市で食べ過ぎて体重が増えてしまう

写真 2016-11-16 午後7 37 51

8:観光につかれてもマッサージor足湯があり、また観光したくなっってしまう
(Sun Spring Resort)

Sun Spring Resortの足湯

 

9:台湾の大仏の大きさに腰を抜かしてしまう(鎌倉の約三倍)

写真 2016-11-16 午後0 31 44

 

10:樽アイスが食べたくて、また台湾に来たくなてしまう

写真 2016-11-17 午後7 20 42

今回ご紹介した都市は、宜蘭県や高雄市とよばれる都市。
ベターな台北に観光しただけでは台湾を知っているとは言えません。

高雄市や宜蘭県などを観光してこそ「台湾観光のプロフェッショナル」。
一度しか台湾に行った事が無い方、ぜひ春休みや卒業旅行で観光してみてはいかがですか?

◆参考価格◆
ジェットスター台北路線片道運賃 東京(成田)¥6,750~/大阪(関西)¥4,950~/名古屋(中部)¥4,800~

取材協力:ジェットスター、高雄市、宜蘭県

 

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET