笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
「HIGER GROUND ハイアーグラウンド」【クレイジーで無料読破!】

「HIGER GROUND ハイアーグラウンド」【クレイジーで無料読破!】

HIGER GROUND ハイアーグラウンドのあらすじ

HIGER GROUND ハイアーグラウンドは、小幡文生さんが単行本全3巻、話数全29話で描いた箱根駅伝をテーマにした漫画作品である。

小田切竜生は15年前の箱根駅伝で11人抜きという区間新記録を出してヒーローとなったものの、翌年の駅伝では怪我によって結果を残せず、以降表舞台から姿を消した。

ある時、小田切は母校の駅伝部監督を引き受けることに。 駅伝部は部員1名という廃部寸前だが、「3年以内に箱根駅伝出場」というミッションを課せられ、小田切は、策を弄して集めた初心者や問題児ばかりの素人集団を鍛え上げて箱根駅伝出場を目指す事になる。

HIGER GROUND ハイアーグラウンドのおすすめポイント

おすすめポイントは、迫力あるタッチで描かれた作画や、一人一人に感情移入できる魅力的なキャラクターが多数いる事、チームの団結からの勝利と次のステージへの挑戦という王道展開なストーリーです。

本作は連載当時、不遇な評価しか得られなかった為、いわゆる「打ち切りエンド」となってしまい、ライバル大学の二軍に勝つまでという中途半端なところで終了してしまいました。

しかしこれは、本番である箱根駅伝など様々な盛り上がり所を自分で自由に想像して楽しむ幅が広いというメリットともなっており、本作ならではの楽しみ方を出来ます。

HIGER GROUND ハイアーグラウンドを読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET