笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
「覇王の月~明智光秀の生涯~」【クレイジーで無料読破!】

「覇王の月~明智光秀の生涯~」【クレイジーで無料読破!】

覇王の月~明智光秀の生涯~のあらすじ

すべては1568年、明智光秀が朝倉義景に仕えていたときから始まる。足利義昭は自らを上洛してくれる大名を探していた。

そんなとき幕臣の細川藤孝が朝倉家に助けを求める。それがきっかけで義昭は織田信長に上洛してもらうことになる。一方明智は出会ってしまう。「第六天魔王」にして「覇王」、後に三英傑の一人と称されることになる織田信長に。

明智は主君を朝倉から織田に変え、忠誠を誓うことになる。織田軍と一緒なら天下泰平も夢ではない、明智はそう信じていた。

だが話はそう単純ではなかった。自らの抱く夢と理想、信念を貫きたいと思いながらも挫折を味わう明智。ついにはある事件を起こしてしまい……。

明智光秀の生涯を描いた歴史ロマン。あとがきと四コマも収録。

覇王の月~明智光秀の生涯~のおすすめポイント

明智光秀が本能寺の変を起こし、討たれるまでの人生を描いた漫画です。物語は史実に沿って展開し、作者なりの解釈も描かれています。どうして本能寺の変の起こすに至ったのか、その理由を心理的に描いており、突拍子もない解釈や説を用いてはいないため歴史好きにもオススメできる作品です。

特に人物の心理描写は秀逸で、登場人物に感情移入しやすい作りになっています。変にキャラ付けをせず、その人物らしい描き方をしているのも歴史ものとして好感が持てます。それでいて現代漫画らしいキャラクターデザインになっているため、読みやすい作品です。

特徴としてどこか少女漫画チックな演出が入っていますが女性向きというわけではなく、戦闘シーンはどちらかといえば男くさい迫力あるものになっています。硬派な歴史漫画を読みたい人にオススメです。

覇王の月~明智光秀の生涯~を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET