笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

動画、イラスト、プレゼン、歌。クレイジー編集部のクリエイターがガチで商品をPRしてみたら・・・

こんにちは、ライターのともちょるです。
以前、クレイジーで紹介したイノセントスムージー。スムージー100本を使って盛大にスムージータワーを作ろうという企画をしました。 過去記事:スムージー100本を使って盛大に「フル活」してみた
結局スムージータワーは失敗に終わってしまいましたが、商品自体が可愛いので、映え写真を撮ることに成功しました。

そんな、美味しいスムージーを販売しているイノセントから新商品として、ストレート果汁100%ジュース(ストレートジュース)の発売が決定しました! 「どんだけオレンジジュース」と「ひたむきアップルジュース」です。また、ネーミングセンスがいいですね。

皆さんは、果汁100%であればどれも同じだと思っていませんか?
実は、果汁100%にも「濃縮還元果汁」と「ストレート果汁」があります。「濃縮還元果汁」は、果汁の水分を飛ばして5~6倍まで濃縮した後に、再度水分を戻して製品にしています。そのため、フルーツ本来の味や香り、栄養素などが失われてしまうこともあるんだとか・・・。
一方、「ストレート果汁」は生のフルーツを絞った果汁をそのままパッケージしたもの。フルーツ本来の美味しさを味わえる、まさに「まんま、飲むフルーツ」なんです。

新商品を飲んでみると・・・

なんかフルーティーでフルーツの味がして、果汁感が凄くて果物って感じ!!美味しい!
え?美味しさが伝わらないって?
この美味しさをどうにか皆さんに伝えたい・・・そうだ、コンペをしよう!!

ということで、ストレート果汁100%ジュースの美味しさを伝えるべく、クレイジー編集部内で誰が最も美味しさを伝えることができるのか、社内コンペを開催することに!

クレイジー編集部総出コンペ大会!


エンペラーともちょる:ともちょる改め、エンペラーともちょる(審査員)です。エンペラーとはすなわち帝王。この先、全ての決定権は私が握っています。

ストレート果汁100%ジュースの魅力、何%伝えられる?!クレイジー編集部コンペ開催!

審査基準は、以下の通り。

<審査基準>
・美味しさを伝えられているか
・濃縮還元とストレート果汁の違いを伝えられているか
・イノセント愛があるか

エンペラーともちょる:本大会では、様々な手段でストレート果汁100%ジュースの魅力を伝えてもらいます。そして、優勝した方にはもちろん、お楽しみがあるので皆さん頑張ってくださいね!

皆さん準備はいいですか!
お~!!

エントリーNo.1 シーズン野田「動画」

意気込み「動画のことなら俺に任せろ!」

動画タイトル「いろんなショットやモーションでストレートジュースの美味しさを伝えてみた」

https://youtu.be/GVs92VKfqRY

PV風な動画ですごくかっこいい!期待した以上の完成度で、一つ一つの撮影方法にこだわりがあり、ジュースのCMみたいでした。


クオリティの高さに焦る他の参加者達!
初手からクオリティの高いコンペとなり、次の人がやりづらそうな雰囲気になる・・・。

エントリーNo.2 ハム「イラスト」

意気込み「最高の一枚を描きます」

ハム:私は、このストレート果汁100%ジュースを飲んだ時の、私の頭の中をイラストに描き起こしました。

公園でデッサンをしているハムさんを見かけましたが、どんな出来栄えなのでしょうか?




ハムさんがストレート果汁100%ジュースを飲んだ時の頭の中らしい・・・。想像のはるか斜め上をいくメルヘンさでした。
(あのデッサンはなんだったんだろう・・・)

ハム:こちらの絵は、濃縮還元のジュースを飲んだ時には感じなかったストレートジュースの魅力を描いていて、果物を丸ごと飲んでいるようなジューシーさをしずくで表現しています。

可愛らしく芸術的なイラストに、他の参加者もうっとり。繊細な色使いや、上手な陰影から、ハムさんのイノセント愛が伝わってきました。

エントリーNo.3 おくら「プレゼンテーション」

意気込み「社会人11年目の意地を見せつけてあげます」

おくらさん作、プレゼン資料「濃縮還元とストレートの違い」



濃縮還元とストレートの違いを、わかりやすくプレゼン資料でまとめてくれています。

まるでイノセント本社から派遣されてきた業者かのように、両方のメリットとデメリットをわかりやすく完璧に説明。
ストレート果汁はコストがかかる上に、保存が難しいとのこと。そんな商品を、お求めやすい価格で展開しているイノセントの企業努力は素晴らしいということを語り尽くしてくれました。

エントリーNo.4 こーん「ラヴソング」

意気込み「あたいのラヴソングを聴きな、ぶっ飛ぶぜ?」



「ひたむきアップルジュース」の「ひたむき」、「ストレート果汁100%」の「ストレート」を引用しながら、韻を踏んだ歌詞になっています。
ギターは苦手なのか、Cコードのみで弾ききった・・・。

歌詞の全貌はこちら。

「イノセントラヴ」 作詞・作曲/こーん”とりあえず”で進んでいく日々
別になんともないAll right
大人になった僕ら寂しいことすら忘れてる

ああ 知らないことがこんなにも愛おしいなんて
今日もOh No, 酸いも甘いも 全部抱きしめたいよ

ひたむきなイノセントラヴ
甘酸っぱいこの想いだけが今は正義
どんだけだイノセントラヴ
このハートその人ストレート 大好きだ

実はオチ要員としてお呼びしたのですが、期待以上の完成度に驚きました。

果たして、大会の優勝者は・・・

4名の発表が終了。全く異なる表現方法それぞれに良さがあってとても悩みますが、優勝者を決めたいと思います。

エンペラーともちょる:本大会の優勝者を発表します。

優勝者は・・・

 

動画、シーズン野田さん!



おめでとうございます!

皆さんは、どの作品が一番良かったですか?
今回クレイジー編集部は、様々な方法でストレート果汁100%ジュースの魅力をお伝えましたが、公式サイトでもストレートジュースの良さをもっと知ってもらうために、こんなキャンペーンを実施!

ストレートジュースが飲みたくなるようなキャッチコピーを考案し、SNSで投稿。入選した方に賞金や商品がプレゼントされるというキャンペーンです!

集まったキャッチコピー・キャッチフレーズの中から選出された10名様には、なんと10万円(最大)をプレゼント。最優秀作品は今後屋外広告にも使用していく予定なのだそう。
上位10名に選ばれなくても、抽選で20名様に新商品のどちらか1種類×12本セットがプレゼントされます!また、フルーツワゴンで都内を中心に無料サンプリングを実施するそうです。出会えたらラッキーですね!

そして今回、社内コンペで見事優勝を果たしたシーズン野田さんには、皆さんのお手本となる素敵なキャッチコピー・フレーズを考えてもらいました!


「またどこかで会えるといいな!イノセントワールド」

ミ〇チルじゃん!!!

【販売地域】
4月13日より順次 関東・関西地域**のセブン‐イレブン***
5月18日より順次 全国(沖縄除く)のセブン‐イレブン***
**東京都・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀
*** 一部取り扱いが無い店舗もございます。

【応募方法】

■Twitter
参加方法①
対象の投稿を「引用RT」、#ストレートジュース #イノセントを救え のハッシュタグを付けて、ストレートジュースの魅力が存分に伝わるキャッチコピーをコメント。

参加方法②
対象の画像をダウンロード、画像編集でキャッチコピーを添えたものを、#ストレートジュース #イノセントを救え のハッシュタグを付けてコメント。

■Instagram
参加方法①
対象の画像をダウンロード、画像編集でストレートジュースの魅力が伝わるキャッチコピーを添えた状態の画像を#ストレートジュース #イノセントを救え を付けて投稿

参加方法②
投稿のコメント欄に素敵なキャッチコピーを書く

提供:イノセントジャパン合同会社

コメント2

  1. 年中腹痛

    歌詞上手いこと言っててわろた

  2. 無冠のフリーター

    シーズンさん最高

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET