nmeth3173fig2-1414874650266 (1)

【新発見】最も自然にペンギンの輪に溶け込めるのは「ペンギン人形付き四駆型ラジコン」

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

▼フランスの研究チームがペンギン研究用のロボット「ペンギン人形付き四駆型ラジコン」を発表しました。


nmeth3173fig2-1414874650266 (1)
出典:wired.com
野生動物たちの研究をしている科学者チームが、いかにストレスを与えず、自然体なペンギンに近づくことが出来るかについての研究を行っていました。その結果、一つの解決案を見つけ出しました。
それがこの「ペンギン人形付き四駆型ラジコン」です。

▼5年の歳月をかけて辿り着いたのは「四駆型ラジコンが最も自然な挙動である」ということでした。


フランスのストラスブールにあるYvon Le Maho大学とその共同研究者が、「四駆型ラジコン」が最も自然な動きを再現することができることを発見。
外部心拍計を34匹の王様ペンギンに取り付けてた上で、心拍数を受診するための装置を取り付けたラジコンを、その王様ペンギンの群れの中に放ちました。
その際の映像がこちらです。

http://www.youtube.com/watch?v=WhWl17cFy6c

出典:youtube.com

ご覧の通り、残念ながら王様ペンギンの心拍数は大幅に上がり、近づくことは愚か、攻撃を受ける結果となりました。

▼実験失敗の要因は見た目が違うことだと気付き、人形を取り付けたことで見事問題を解決しました。


研究者たちは「車輪がむき出しになっていることが実験失敗の原因」であるとして、このラジコンの上にペンギンの子どもに似た人形を乗せ、再びペンギンの群れの中に放ちました。
するとこの「ペンギン人形付き四駆型ラジコン」は王様ペンギンたちに見事受け入れられ、さらにその子どもたちの輪に溶けこむことに成功しました。

http://www.youtube.com/watch?v=IfLMLXerfJw

出典:youtube.com

▼今後の予定は「ゾウアラシの研究」をこの四駆型ラジコンを利用して行うということだそうです。


この「ペンギン人形付き四駆型ラジコン」は現在実際に使用されており、王様ペンギンの飼育方法や生存方法などに天候がどのような影響を与えているかの研究に役だっているそうです。
さらに研究者チームは「ゾウアザラシ」の研究にもこのラジコンを利用しています。
Nature Methods誌の取材に対して「ゾウアザラシは、尻尾の方に何か近づくと強い反応を起こすという興味深い点が見つかっています。(データ非公表)」とし、
それらを始めとした様々な研究をゾウアザラシに対して行うそうです。
その映像がこちらです。

http://www.youtube.com/watch?v=-jVaW5vAk78

出典:youtube.com

ちなみに、「ゾウアザラシ人形付き四駆型ラジコン」はまだ発表されていません。