Screen Shot 2014-12-05 at 3.30.38 PM

翼の代わりに手を授けた。 PCメーカーのCMがシュールすぎる

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

台湾のPCメーカー「ASUS」が、手の生えた鳥たちが何羽も登場するCMを公開しています。

 

1. 卓球をする鳥
1
youtube.com

2. 仕事に向かっているペンギンのご一行。
2
youtube.com

3. サラリーマンのような鳥たち。
3
youtube.com

4. ケータイに釘付けのフクロウ。
7
youtube.com

5. 突っ走るニワトリ。
5
youtube.com

6. ヨーヨーを操っています。
4
youtube.com

7. 買い物に行ってきたらしきアヒルさんたち。
6
youtube.com

8. 踊るインコ。
8
youtube.com

 

さて、一体なぜ鳥たちには手が授けられたのでしょうか。

実はこれ、トランスフォーマーブックというノートパソコンにもタブレットにもなる機器のCMで、うたい文句は「Get everything done on the fly(全てを臨機応変にこなそう)」です。

「on the fly」は「臨機応変に」という意味。その「fly」と鳥の「fly(飛ぶ)」をかけて、鳥に手を付けるCMが完成したようです。

実際の動画は、こちらでご確認ください。

https://www.youtube.com/watch?v=NUGBQkHnWtY

 

 

参照:YouTube/The World’s Most Modern Bird: ASUS T100 - #onthefly