how-to

チーズっ子必見!スイスの伝統料理「ラクレット」を楽しむ

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

突然ですが、あなたはラクレットってご存知ですか?
ラクレット(Raclette)はスイス地方の伝統料理のひとつで、スイスが舞台のアニメ「アルプスの少女ハイジ」の中でも登場していたことで話題になった料理です。
20101119094639
d.hatena.ne.jp

ラクレット

ラクレットは、ラクレットチーズやグリュイエールチーズなどの硬質チーズに、熱を加えてチーズを溶かします。溶けたチーズをハムやパン、野菜にのせて頂きます。
プロセスチーズやモッツァレラチーズなどとは違う、コクと深みある味わいが口の中に広がります。
ホームパーティーや一家団らんの食事場面で楽しむことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=S1T-eFt6-NQ

youtube.com

ラクレット・オーブン「Miniclette」

ラクレットを楽しむためには、チーズを溶かす道具が必要になります。
高いもので10万円、安いもので3000円などたくさんのラクレット商品が販売されています。今回ご紹介するラクレット・オーブンはヨーロッパ有名ブランドの Boska社製です。 Boskaは、100年以上チーズの器具制作を手掛けている信頼あるメーカーになります。Miniclette は、コンパクト設計で熱源をキャンドルにしているので、屋内・屋外でも手軽に利用できます!

71AZe+1jI9L__SL1200_
amazon.co.jp

 

仕様

7131TTq5QlL__SL1200_
amazon.co.jp

  • 商品名:Miniclette
  • 鉄板サイズ:約 9 cm× 約 9 cm
  • 本体重量:480 g
  • 重量:約 200g
  • 付属品:キャンドル 2つ、専用ヘラ

ラクレットに使うチーズは、硬質チーズを使うのがセオリーです。中でもラクレットチーズが定番で、100 g あたり1000円程度で販売されています。少し高いですが、半年近く熟成したチーズのコクと風味は格別です。

 

使い方

how-to
boska.com

  1. ハムやウインナー(加熱済み)、パプリカ、ジャガイモなどお好みの具材を用意します。
  2. ラクレット・オーブンのキャンドルに着火します。
  3. 鉄板が温まったころにチーズをのせます。
  4. 沸々してきたら、用意しておいた具材の上にチーズを流します。
  5. いただきます。

 

価格

アマゾンにて4,300円程で販売されています。燃料のキャンドルは、100個1500円(燃焼6時間/個)ぐらいでネット販売されています。

 

注意点

  • 屋外で利用する場合は、風のないところで利用しないと火が消えてしまいます。
  • 鉄板を洗う時に、研磨剤入り洗剤や業務用洗剤、消毒剤などを使ってはいけません。

 

出典: amazon.co.jp Boska