「なんだって出来るんだ!」手話でヒップホップを表現した女性が最高にカッコイイ

「なんだって出来るんだ!」手話でヒップホップを表現した女性が最高にカッコイイ

"You can do anything you set your mind to, man"
 本気でやれば、なんだって出来るんだ

アメリカのヒップホップMC、エミネムさんの代表曲「Lose Yourself」(ルーズ・ユアセルフ)の中の一節です。
映画「8Mile」の主題歌として使われ、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
この曲の歌詞を、手話で表現した女性の動画が話題になっています。
スクリーンショット 2015-06-04 12.06.20
youtube.com

歌詞を手話で表現したと言っても、ただ歌詞を訳してるだけではありません。
この曲の力強さ、ヒップホップのリズム感を、まるでダンスの様に表現しているんです!
手話がわからなくても、その高い表現力で強いメッセージが感じ取れます。

鳥肌が立つこと間違いなしです。

https://www.youtube.com/watch?v=fnAofkVHZOQ

なんてかっこいいんだ!

まるでダンスの振り付けのような手話ですね。
この女性は、アメリカの手話通訳士のShelby Mitchussonさん。
コンサート会場で、生演奏に合わせて手話をする活動も行っています。

「Lose Yourself」公式ミュージックビデオはこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=mAhKnJVgSJ0

幼少期から貧困に苦しみ、友達も出来ずに自殺未遂までしたことがあるエミネムさん。
彼が黒人優位のヒップホプ界で生きて行くと決めた覚悟が、この曲には現れています。
そういった感情を、力強い手話でうまく表現しているんですね。

この動画が話題になることで、手話に対するイメージが変わる人がいるかもしれません。
言葉の壁を越え、音楽を目で楽しませる素晴らしい挑戦ですね!

出典:Eminem Lose Yourself ASL - YouTube/Eminem - Lose Yourself (Official Music Video) - YouTube

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!