生きようと頑張ってる。680gで生まれた超未熟児の成長記録に涙

生きようと頑張ってる。680gで生まれた超未熟児の成長記録に涙

たった680gで生まれてしまった超未熟児、ウォード君。
そんなウォード君の1年間の成長記録を、彼のお父さんが映像に残しました。
思わず目頭が熱くなる、ウォード君の奇跡の成長記録をご覧ください。

Ward Miles - First Year from BenjaminScot on Vimeo.


予定日より、約3ヶ月も早く生まれてしまったウォード君。
お母さんのリンジーさんは、生まれてきた小さなウォード君を見て思わず涙ぐみました。
スクリーンショット 2015-07-07 12.55.12
vimeo.com

ウォード君は生まれてからの107日間を、病院の治療室で過ごしました。
脳内では出血が起きていて、祈るしかなかった状況だったそう。
リンジーさんと会えない夜も、しばしばありました。
スクリーンショット 2015-07-07 12.56.25
vimeo.com

それでもウォード君は頑張りました。
笑顔を見せるまでに回復し、生後108日目でようやく家に帰ってこれたんです。
スクリーンショット 2015-07-07 12.58.19
vimeo.com

お家に帰ってくると、どんどん成長が進んでいくウォード君。
気づけば、こんなに大きくなりました。
スクリーンショット 2015-07-07 12.59.30
vimeo.com

髪も生えてきて、一人で遊べるようにもなりました。
スクリーンショット 2015-07-07 13.01.28
vimeo.com

大きくなったウォード君の笑顔に、胸がぐっと熱くなりました。
動画を撮影したお父さんのベンさんは、プロのカメラマン。
この動画は、リンジーさんの誕生日プレゼントとして製作したそうです。
笑顔の可愛いウォード君が、これからも元気に育っていくことを願います。

出典:Ward Miles - First Year on Vimeo

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!