愛が命を救う!瀕死の子猫を救ったワンコの愛情に感動

愛が命を救う!瀕死の子猫を救ったワンコの愛情に感動

生まれて3週間で保護された子猫のロージー。
ロージーが保護されたお家には、シベリアンハスキーのリロがいました。


保護されてきた日、夜を越えられるか危ぶまれるほど、ロージーは危険な状態でした。 そんなロージーを、リロが24時間守るように看病し続けたんです。

リロは今まで、赤ちゃんを産んだことはありませんが、ロージーと出会って母性が芽生えたようです。
リロとロージーが一緒にいる様子は、こちらをご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=_ucqJECx1AY

リロの大きな愛情を受けて、ロージーは徐々に元気になりました。
今では、ゲージから飛び出して外で遊ぶことも出来ます。

Rosie's first outing to the park! She's so adventurous and confident, just like her mama!????

Hello! We Are Lilo&Infinity!????さん(@lilothehusky)が投稿した写真 -


元気になったロージーに、面白い変化が現れてきました。
なんとロージーが、ワンコっぽい行動を取り始めたんです。

ロージーは自分のことを、ワンコだと思っているのかもしれませんね。
いつでもどこでも、ロージーはリロの後ろにくっついているそうです。
それもこれも、リロがたっぷり愛情を注いでいるから。
種族は違っても、本当の家族のようになれるんですね。

出典:Lilo and Baby Rosie - YouTube

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!