ゴッドジョブ愛蔵版(第3巻)

ゴッドジョブ愛蔵版(第3巻)
著者
叶精作
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
医療・病院
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

東京銀座にある忍野画廊。失踪した姉に代わってそこを継ぐ立場の木綿子から、神は、危険な筋からの借金が原因で、過酷な取りたてに遭っている画廊の荒れ果てた実情を知らされる。しかし木綿子の望みは借金取りから逃げるための整形ではなく、むしろ追われる立場の姉に成り切ることだった。 姉の恋人、須藤は目を患っており、失明する前に最愛の存在である木綿子の姉の彫刻を作ろうとしていたが、完成させるにはモデルが必要だったのだ。木綿子の秘められた熱情に気付いた神は……。(「画商」)

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ゴッドジョブ愛蔵版(第3巻)

Now Loading!