三国志 諸葛孔明(第2巻)

三国志 諸葛孔明(第2巻)
著者
久松文雄 / 竹川弘太郎
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
歴史・時代劇
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

劉表のもとで論客として力をつけ、また様々な知識を深めることになった孔明。しかしそんな折、かつて感銘を受けた劉備が、曹操のもとに身を寄せたとの情報を耳にする。 現実主義の徐庶や他の仲間たちにとってそれはもっともな選択肢だったが、かつて曹操の虐殺を目の当たりにした孔明にとって、その選択は衝撃的なものだった。 一方、劉備一党という頼もしい仲間を手に入れた曹操は、厄介な呂布との戦いを続けていく……。

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
三国志 諸葛孔明(第2巻)

Now Loading!