keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ミナミの帝王ヤング編利権空港(第1巻)

ミナミの帝王ヤング編利権空港(第1巻)

ミナミの帝王ヤング編利権空港(第1巻)
著者
天王寺大 / 郷力也
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヤクザ・ヤンキー
出版社
日本文芸社
レビュー

作品紹介

巨大な悪・阿久津天勝の罠によって、間接的ではあるが両親を失い、自暴自棄になった銀次郎が、その執念によって阿久津天勝を滅ぼすまでを描いた『ヤング編』の続編となるのが『ミナミの帝王ヤング編 利権空港』である。表舞台から去り、ミナミの街にやって来た銀次郎は、未来のヤクザの大親分・沢木大樹と出会う。銀次郎は、沢木の夢を叶えるべくもう一度、銭の世界へ戻る。今度の敵は、巨大国家事業だ!

{{ items.title }}
消費ポイント{{ items.point }}pt

×

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!