冬の果てに(第1巻)

冬の果てに(第1巻)
著者
さとうひとみ
カテゴリー
女性漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

絵に強い熱意があり、頑張って教室に通っていた咲だったが、心臓の持病のことで思い悩み、デッサン教室を休んでいたが、そこの先生である江川への思いも捨てがたく再び訪れたところで、小学生のてるかと鉢合わせになる。 咲の目から見ると元気で、希望に満ち溢れているてるかだが、実は自分の絵に対して劣等感を持っており、授業の課題もこなせない状態ということを知る。そこで咲は、てるかに絵のモデルをしてもらうことで、やる気を持ってもらおうと思い立つのだが……。(「白い絵日記」)

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
冬の果てに(第1巻)

Now Loading!