Ming短編集(Ming短編集2 ひなたのわらべ)

Ming短編集(Ming短編集2 ひなたのわらべ)
著者
カテゴリー
少年漫画
ジャンル
短編集
出版社
ナンバーナイン
レビュー

作品紹介

時は明治。文明開化の足音が高らかになり響―――かない山奥に、小野爽真(そうま)はやってきた。師匠に云われるがまま、小学校の教師として赴任してきた爽真だが、たどり着いた先で出会ったのは、しゃべる猫に、空飛ぶ子どもに、オロシア人………。戸惑う爽真はいいようにあしらわれ、気が付けば山の中で子供たちと迷子になっていた。かつて師匠たちに云われたように「役立たず」扱いされる爽真だが、子供たちと接するうちに、心に強く燃え上がる思いがあった―――明治初頭を舞台に描くハチャメチャファンタジー。 表題作『ひなたのわらべ』第一話~第三話を収録。

Ming短編集2 ひなたのわらべレビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
Ming短編集(Ming短編集2 ひなたのわらべ)

Now Loading!