A GIRLS (第3巻)

A GIRLS (第3巻)
著者
玉越 博幸 / イタバシマサヒロ
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
恋愛・ラブコメ
出版社
コンポジラ
レビュー

作品紹介

観覧車の中で、「もう一人の泳子」との出来事がきっかけで、風夫は、自分たちの「正体」に気付くことになる。間違いなく独立した人間でありながら、もう一人の「自分自身」と時に意識を共有できる風夫は異質だったが、「街」のメンバーの中に風夫の姿はなかった。 「泳子」が必死で止める中、目的地に到着した風夫は、夢の「正体」を知ることとなる。それは、もう一人の風夫はバイク事故で、この世からいないという悲しい事実を示していた。 だが、そんな中、風夫の体を、もう一人の風夫が「借りる」こととなり……。

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

「コンポジラ」のおすすめ作品

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
A GIRLS (第3巻)

Now Loading!