イグルー追っかけ日記(第1巻)

イグルー追っかけ日記(第1巻)
著者
徳光康之
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
エッセイ
出版社
ナンバーナイン
レビュー

作品紹介

「イグルー」とは「ig–Loo」であり、それは、2004年に千葉県松戸市JR松戸駅前「松戸バンダイミュージアム」地下一階シアターB-oneでのみ上映されていたフルCG映像作品「機動戦士ガンダムMS-ig–Loo」のことである!その「イグルー」全シリーズを取材し妄想し、追いかけたのが本書「イグルー追っかけ日記」である!第1巻である本書には、「MSイグルー」の第1~3話の上映会レポート、2005年7月17日「日本SF大会」でのMSイグルー上映会、謎のトラブルで上映開始が遅れる!上映可能になるまでを出渕裕さん、氷川竜介さん、そして徳光康之がトークショーで時間を繋いだ「遠吠えはSF大会に染まった」!「MS-ig–Loo」 シリーズが再始動した製作スタジオに突撃取材でヅダに乗る「ソロモンよ!イグルーは帰って来た!」を収録!「イグルー」の感動と妄想を、是非、御一読ください!

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
イグルー追っかけ日記(第1巻)

Now Loading!