シャムロック(第1巻)

シャムロック(第1巻)
著者
徳光康之 / 竜崎遼児
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
スポーツ・格闘技
出版社
ナンバーナイン
レビュー

作品紹介

UFCに挑んだ最初のプロレスラー、ケン・ウェイン・シャムロックの半生を描いた実録漫画!子供の頃から喧嘩に明け暮れ、アマレス、タフマン・コンテスト、ストリートマッチを経て、アメリカン・プロレスデビュー後、ディーン・マレンコと出会い、日本のUWFに導かれ、格闘技者として開花し、革命的団体「パンクラス」の旗揚げ戦でエース・船木と対戦する!シャムロックが戦う「場所」「相手」「目的」を求めて彷徨した人生が「どぐされ球団」「闘翔ボーイ」の竜崎遼児のダイナミックな描線で描かれた傑作!原作として、シャムロック本人にインタビュー取材し構成したのは「最狂 超プロレスファン烈伝」の徳光康之!月刊少年マガジンGREAT1994年9月号に掲載された「ウェイン・シャムロック・ストーリー 彷徨の獅子王」を「シャムロック」と改題して電子書籍化した本である!雑誌掲載後、単行本化されることのなかった幻の傑作である!90年代の熱いプロレスをシャムロックの歩みと共に御体験ください!

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
シャムロック(第1巻)

Now Loading!