呪いの鈴の音(第1巻)

呪いの鈴の音(第1巻)
著者
古賀新一
カテゴリー
女性漫画
ジャンル
ホラー
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

幽霊が出ると噂されるとある学校。出くわした人の話によると、クラブ活動で学校から出るのが遅くなったところ、寂しい校内で鈴の音が響き渡り、しかも宙吊りになった「誰か」に引っ張られたのだという。 そんな中、美内ひろみは学校で、人のすすり泣きの声を聞き、教室内で泣いている加代という少女と出会う。とは言え加代には気味の悪さはなく、率直にひろみに悩みを告白して意気投合するような少女だった。 しかし、家に寄らないかという誘いを断ってひろみが帰ろうとすると、加代は大いに涙を流し……。

ISBN:
978-4063932973
ページ数:
191
公開日:
1984/10/01

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
呪いの鈴の音(第1巻)

Now Loading!