とりあえず運命論(第1巻)

とりあえず運命論(第1巻)
著者
猪狩そよ子
カテゴリー
少女漫画
ジャンル
恋愛・ラブコメ
出版社
ナンバーナイン
レビュー

作品紹介

鈴乃(すずの)は16歳の女子高生。「運命」を信じて恋愛に振り回される母親を幼少期から見ており、 恋愛なんて時間の無駄、信じられるのは自分だけと思い続け毎日勉強に打ち込んでいる。しかしある日、そんな鈴乃の前に彼女をとっかえひっかえ遊んでいると評判のイケメン佐藤が現れる。運命の人を探してるという佐藤とひょんなことから1週間限定で付き合うことになり、振り回される鈴乃。人生で初めて「彼女」として扱われるうちに自分の中に新しい感情が芽生えているのに気づいて…!? 2013年「ザ花とゆめ」(白泉社)に掲載された猪狩そよ子の珠玉の読切作品が電子書籍で配信開始!愛を信じない鈴乃とチャラ男・佐藤の初恋ラブコメディ!

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
とりあえず運命論(第1巻)

Now Loading!