世紀末神話(第2巻)

世紀末神話(第2巻)
著者
月森雅子
カテゴリー
女性漫画
ジャンル
ホラー
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

桜や政人たちが通う学校には、白井芙由美という美少女がいた。しかし、アイドルのように可愛いと騒がれたその娘は、幼なじみの男子が常にガードされているような状態だったが、ある時から彼は行方不明になり、以来、芙由美は何やら元気がない。 だが桜たちが念の為に調べてみると、その芙由美がいた公園の枝には、ただならぬレベルの想念が宿っていた。故に直接対峙することになったが、桜の説得にも耳を貸さないほど、その念は強固なものがあった。 改めて話を聞いてみると、芙由美とその幼なじみ、郁也には、その森林公園にまつわる思い出があり……。(「季節はずれの蝶々」)

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
世紀末神話(第2巻)

Now Loading!