ネビロスの双児(第1巻)

ネビロスの双児(第1巻)
著者
御茶漬海苔
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ホラー
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

中学生の・静は、大学生の彼・弘と付き合っている少し背伸びしたい女の子。両親、双子の妹・乱子とも折り合いが悪い静は家に帰りたくなかったが、時間も遅くなったので彼の車で送ってもらうことに。夜の道、路上に男が横たわっていて危なく轢きそうになる! ふたりは恐る恐る男に近づくと…男は突然短銃を取り出し弘を撃った! そして拉致された静は、男の家の地下室に運ばれる。そこはまるで研究所のように機会が所狭しと並べられていた。静は男の手によって、謎の「超生命体」へと生まれ変わる手術をされてしまう…?! ホラーの達人が描く、傑作恐怖SF譚!

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ネビロスの双児(第1巻)

Now Loading!