三千世界の鴉と共に(第1巻)

三千世界の鴉と共に(第1巻)
著者
雨谷梼里
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
歴史・時代劇
出版社
ナンバーナイン
レビュー

作品紹介

舞台は幕末、長州では藩の方向性を巡り内戦が起ころうとしていた。 そんな中、奇兵隊では刀に宿った「付喪神」を実戦に投入する計画を立てており、高杉晋作の愛刀と山縣狂介の愛刀に白羽の矢が立てられる。しかし、この2振りはとてつもなく相性が悪かった―――!

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
三千世界の鴉と共に(第1巻)

Now Loading!