KACHIRI(第2巻)

KACHIRI(第2巻)
著者
加藤唯史
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
職業・ビジネス
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

やり手の若社長として、日本の名だたる企業の社長が勢揃いする経済同志会のパーティに出席した錠太郎は、とある妙齢の女性を紹介されることとなった。 彼女の名は須崎千津子と言い、「スザキ製パン」の三代目の若社長で、まだ二十代半ばだというのに手腕を発揮しているのだという。 そして錠太郎は、自分のところの菓子パンを猛プッシュする千津子と、話の流れから肉体的な関係を持つに至るのだが……。(「ウルトラ・ルの未亡人」)

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
KACHIRI(第2巻)

Now Loading!