ふたりぼっち(第1巻)

ふたりぼっち(第1巻)
著者
咲澤蜜把 / ハヅキ
カテゴリー
女性漫画
ジャンル
恋愛・ラブコメ
出版社
フリーハンド
レビュー

作品紹介

高校3年生の兼倉菜莉 は7月の終業式が終わり夏休みになると予備校がはじまる受験生。 夜部屋で勉強をしている時、母親が一階から菜莉を呼んだ。 幼馴染の親から夏休みの間家に遊びに来てほしい、という誘いの電話があったらしい。 菜莉は予備校もあったのだが、一週間ぐらいの息抜きも兼ねて遊びに行くことにした。 幼馴染の恭平は菜莉にとって初恋の人で最後に会ったのは恭平か15歳、菜莉が13歳の時だった。 菜莉はハタチになった恭平のことを想像しながら電車で向かった。 そして5年ぶりに再会した恭平は…

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ふたりぼっち(第1巻)

Now Loading!