ザ・コップ 特殺官(第3巻)

ザ・コップ 特殺官(第3巻)
著者
叶精作 / 小堀洋
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
職業・ビジネス
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

様々な「夜の店」が集う一角に、不似合いな雰囲気を有する美人が足を踏み入れた。彼女は「ROSE HOUSE」で働きたいという。悪評を聞いても彼女はまったくブレることなく、若い女性たちが主の老婆に、裸のまま立たされ、時には張られている光景を見てもひるまない。 そして彼女は老婆の「テスト」をクリアして、店の部屋で積極的に「仕事」をこなしていくが、ある日、店にやってきたヤクザ風の男を見るなり、娼婦とは「別」の顔を見せることになる。 何のためらいもなく、その男性が窓の前に立ったところで彼を射殺した彼女だったが、その後すぐに、もう一つ別の銃声を聞くことになる……。(「薔薇娼館」)

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ザ・コップ 特殺官(第3巻)

Now Loading!