ザ・コップ 特殺官(第5巻)

ザ・コップ 特殺官(第5巻)
著者
叶精作 / 小堀洋
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
職業・ビジネス
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

いつになく女性らしい服装に身を包み空港に到着した乃木は、マイケルの姿を確認するなり、恋人のように声を上げ親しんでいくが、それが剣崎には理解できなかった。 と、言うのも、剣崎たちに渡されたICPOからの資料によると、そのマイケルはプロの殺し屋であり、何をしに日本に来たのかの理由も不明だから徹底的にマークせよとの要請が入っていたからだ。 しかし、乃木とマイケルの間には、昔からの深い縁があった。それは、マイケルがまだプロのバスケプレイヤーだった頃からのものであり……。(「別れの窓」)

第5巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ザ・コップ 特殺官(第5巻)

Now Loading!