ドッ硬連(第17巻)

ドッ硬連(第17巻)
著者
松田一輝
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

無覇滅土の角により、串刺しにされて錦織は命を落とした。怒りが頂点に達した強平は、神の拳として「コスモ十気」を発動させる。当初はまったく効果が見えなかったが、十気中、太陽の気を除く九気までを叩き込まれた無覇滅土は大量の血を噴き出して倒れ、ここに強平たち関東の不良と呪教滅土教団との決戦は終わった。 だが、強平が平穏な時間を楽しんでいると、凶報が入ってきた。彼に気功拳を教えた師匠が殺されたというのである……。

第17巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ドッ硬連(第17巻)

Now Loading!