男は天兵(第3巻)

男は天兵(第3巻)
著者
井上紀良
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

烈の願い通り、山鯨と対面し、心を通じ合わせることに成功した天兵。しかしからかってきた真子とじゃれ合っていると、その真子を見知らぬいかつい男たちが捕らえてしまった。 彼らは暴力組織、蛇道会からの刺客で、自分たちが当選させた代議士を、山鯨が辞職させたために利権から遠ざかってしまったと怒り心頭で、前置きもなしに武器を突きつけてくるほどだった。 だが山鯨は焦りも怒りも見せず、ごく悠々と構ええる。沢山いる山鯨の弟子たちは、師匠を人質に取られては身動きができない。そこで天兵は一策を講じ……。

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
男は天兵(第3巻)

Now Loading!