男は天兵(第10巻)

男は天兵(第10巻)
著者
井上紀良
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

混乱の中刺客の凶刃に倒れ、命を失うことになった道守に、後継者に指名された天兵は、「赤宮には時限爆弾が仕掛けてあるから復讐はするな」と強く言い含められる。また、後継者として道守の「力」を引き受ける天兵には、他にやるべきこともあった。 しかし、道守の命を奪った憎い相手を放置していくことなど天兵にはできなかったため、死を覚悟してたった一人で切り込むことを決意する。 だがその前に天兵は、自分の本当の想い人であるルリ子との一夜を過ごすことに……。

第10巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
男は天兵(第10巻)

Now Loading!