keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
はっぽうやぶれ(第1巻)

はっぽうやぶれ(第1巻)

はっぽうやぶれ(第1巻)
著者
かわぐちかいじ
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ギャンブル
出版社
トラスト・ツー
レビュー

作品紹介

昭和の中頃、大阪発祥のブウ麻雀が福岡へと進出し始めていた頃、仲間内では腕に覚えのあった花島 タケオは雀荘でプロのイカサマ師と出会う。惨敗の後イカサマ師と話したところ、彼はタケオの母を知っており、しかも彼女が麻雀打ちだったということを口にする。 そうした奇妙な縁もあってタケオは本格的な麻雀修行を始めることになる。

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!