段ボール低国の天使たち(第1巻)

段ボール低国の天使たち(第1巻)
著者
東陽片岡
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

東京の片隅でホームレス生活を送る三人の男たち。しかし彼らには絶望はなかった。ダンボールにくるまって眠ることもできるし、ダンボールを集めて持っていけば、小林産業では少々の金を渡してくれる上、寝床も用意してくれる。故に彼らは仕事を持っていた。しかし、単に真面目かというとそうでもなく、とりわけ、自分の先祖が武士だと言い張るトメさんなどは、勢いで社長と大喧嘩をしてみたりと、どうにも掴みどころがないのであった。

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
段ボール低国の天使たち(第1巻)

Now Loading!