ヤメ検弁護士シャチ(第2巻)

ヤメ検弁護士シャチ(第2巻)
著者
加藤唯史
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
サスペンス・ミステリー
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

宗像明という長距離選手が婦女暴行殺人の罪で逮捕された。チームの監督の娘を殺害したのだという。 宗像は潔く罪を認めており、既に自白していたが、しかし英には宗像が犯人だとはどうしても思えなかった。 そこで英は、付着した体毛の再鑑定を警察に求めると同時に、殺してやりたいほどの相手への愛情を持ちながら、誰もそのことに気付いていない不自然さを突いた。 鋭く矛盾点を突いていくうちに、真相はさらに変化を見せていき……。(「義兄弟」)

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ヤメ検弁護士シャチ(第2巻)

Now Loading!