外道坊(第1巻)

外道坊(第1巻)
著者
平松伸二
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
バトル・アクション
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

街中で托鉢をする僧侶に、母親を助けてくれと手を合わせて拝む大人しそうな少女、ハルカ。そこに若者が現れ、ハルカをあやすように連れ帰っていった。 しかしその若者は、家に帰るや否や、ハルカにひどい虐待をしてのけ、その母親と交わっていく。のみならず、「声」を嫌がるハルカの前で、母親の行為を見せつけるという非道ぶりを見せつけていく。 そんな最中、ハルカの母親は仕事に出ようとしたところで、ハルカからの手紙をもらった僧侶から呼び止められて……。(「保険金殺人」)

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
外道坊(第1巻)

Now Loading!