keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
アブラ・マンダラ(第1巻)

アブラ・マンダラ(第1巻)

アブラ・マンダラ(第1巻)
著者
こやま基夫
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

現実主義で占いを信じないと言い切る女学生の星魅。友達から雑誌の占いで、と軽口を叩かれても受け流さず拒絶するほど、彼女の現実主義っぷりは徹底していた。 しかし、辻占いをしている風の美人の女性に声をかけられると、不自然なほどに動揺してみたり、占いをやっている店に現れてみたりと、星魅の行動はどこか奇妙。 何故なら星魅は、占いをやっている宝阿弥家の末の妹であり、しかもリリカル星魅という「源氏名」まで持っている、占い界期待の星だったのだ……。

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!