必殺闇同心(第1巻)

必殺闇同心(第1巻)
著者
黒崎裕一郎 / 神江里見
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
歴史・時代劇
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

腕利きの廻り方同心として働いてきた仙波だが、権力闘争の煽りを受け左遷されてしまっていた。 もっとも仙波の方はそれも人の世の常としてマイペースに過ごしていたが、世間では非道な事件やプロの仕事人と見られる殺しが多発していた。 ある夜仙波はその闇仕事を請け負っていると見られる娘と鉢合わせになるが、斬らず捕らえず逃がしてしまう。 しかし、金と権力のある悪人たちは、義憤から殺しをしているプロの仕事人たちを逆に狩ってしまおうと、武力を集結させる動きを見せ始めていて……。(「闇の始末人」)

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
必殺闇同心(第1巻)

Now Loading!