keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
吹けよ!カミカゼ(第1巻)

吹けよ!カミカゼ(第1巻)

吹けよ!カミカゼ(第1巻)
著者
梶原一騎 / 古城武司
カテゴリー
少年漫画
ジャンル
バトル・アクション
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

プロレス界を牽引してきた巨人、力道山亡き後もジャイアント馬場は奮戦していたが、王者となったことで海外から刺客を送り込まれる立場となり、連戦に次ぐ連戦で弱り切っていた。 このままでは休息をしても、海外の強豪と互角に戦うのは難しいという状況で、馬場は、力道山が残した遺言の意味が「神風」であることに気付く。そして、その鍵となる人物が、飛騨の山中にいることも察した。 そして足を伸ばした飛騨の山中には、超近代的な道場と、体格の良い少年がいたが、まるでボーイのように端正な少年もまた、馬場を出迎えてくれて……。

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!