野獣の弟(第1巻)

野獣の弟(第1巻)
著者
梶原一騎 / 石井いさみ
カテゴリー
少年漫画
ジャンル
スポーツ・格闘技
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

ミスター・ジャイアンツと呼ばれ、球界を代表する活躍を長年続けてきた長島茂雄だが、彼も生身である以上、確実に「老い」は迫っていた。 そんな中、練習場に降りてきてしまった幼児のところに飛んできたボールを、青年、海童猛巳は素早く受け止め子供の身を助け、そのちょっとした代価としてプロの球と対峙する幸運に恵まれる。 もちろんプロの球を攻略するにはフォームもバラバラで、まったく歯が立たず、逃げるように去った海童だったが、そんな彼を長島は追いかけてきた。しかも長島は海童を「野獣の弟」と呼び、かねてからの「秘密計画」を託すことに……。

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
野獣の弟(第1巻)

Now Loading!