原宿こぶし組(第5巻)

原宿こぶし組(第5巻)
著者
服部かずみ
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
スポーツ・格闘技
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

拳組に恨みを持つ榊原との激戦の中で、一本を先取され、さらにはめた腕が再び外れてしまった一平。だがその表情には焦りの色はなく、苦しみながらもハツラツと動き、ついには対等の戦いができるまでになっていた。 だが、そんな中でも榊原の攻撃は容赦なく一平を痛めつけ、ついには視力さえまともには働かなくなってしまった。しかし、試合終了は間近、判定勝ちでの勝利を嫌った榊原もまた、全力を込めた大技を見せる。 もはやそれを受け切るだけの余力など持っていなかった一平だが……。

第5巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
原宿こぶし組(第5巻)

Now Loading!