西遊記(第1巻)

西遊記(第1巻)
著者
實吉達郎 / 東山鈴鹿
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
SF・ファンタジー
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

世界を見渡すことができるブッダは、多くの地域で人々が穏やかに暮らしている中で、南の州にいる者たちだけは、欲望のままに行動し、争いを絶えず起こすことに心を痛めていた。 そこで、天地のことを記し、悪鬼をも救済することができる三蔵の真経を送り届けさせるべく、観音尊者を遣わすことになった。 観音尊者は、元は天界の大将だったが、些細な失敗により下界に落とされ、苛まれ続ける男を沙悟浄として、天界の元帥でありながらも不祥事を起こし、豚の姿に変えられた者を猪悟能として、取経の旅のメンバーとして選定する。 さらには、大罪によって地上で重い罰を受ける、斉天大聖にも話をつけていき……。

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
西遊記(第1巻)

Now Loading!