keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
超弩級空母大和(第1巻)

超弩級空母大和(第1巻)

超弩級空母大和(第1巻)
著者
奥田誠治 / 三木原慧一 / 井上大助
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

昭和初期、大日本帝国は来るべき戦乱に向けて、ある計画を発動させつつあった。 それは従来の戦艦を主体にした艦隊ではなく、航空戦力に重きを置いた「航空主兵」、そしてその航空機を敵前にぶつけるための大空母の建造だった。 だが、航空機に通じた参謀宗方は近く行われる予定の真珠湾攻撃の無謀さを熱意を込めて説いた。実際、彼の見識は単なる一戦場の勝敗のみならず、両国の国力などにまで及んだ、非常に冷静なものだったが……。

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!